島にんにく

沖縄で「ヒル」という方言で呼ばれ、古くから栽培されている品種。粒の小さなにんにくで、外皮が白色で香りがとても強く濃縮されたような旨味がある。地元では子宝に恵まれる縁起物とされる。やわらかい葉は、葉にんにくとして、野菜いためや刺身のみそ和えとして食されることが多い。
Average rating:  
 0 reviews
レビューを投稿する
1
2
3
4
5
     
投稿する

レビューを投稿する

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください