民田なす

山形県庄内地方で栽培されている「民田なす」主に漬け物用に生産されることが多い。 鶴岡市の民田地区に由来する品種で、収穫は7~10月、8月上旬から中旬までが最盛期。 硬い皮と締まった肉質が特徴。パリッとした質感の皮は、適度な歯ごたえもあり、塩で一夜漬けにしたものは非常に美味。 果肉はしまって水気も多い。小ぶりな実だが香りが良いのも特徴。
Average rating:  
 0 reviews
レビューを投稿する
1
2
3
4
5
     
投稿する

レビューを投稿する

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください