紅はるか

皮色や食味に優れている。2010年3月に品種登録された新しい品種である。皮色はやや紫で、肉色は黄白色。 食感はやや粉質で貯蔵すると粘質が強くなり、食味も糖度が高く優れていて、良く蒸かし芋に利用される。 食味やいもの外観などの特徴が既存品種より「はるか」に優れることから「べにはるか」と命名された。
Average rating:  
 0 reviews
レビューを投稿する
1
2
3
4
5
     
投稿する

レビューを投稿する

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください